00

Menu

Feature

敷き布団

01
背骨をしっかり支える硬さと
コシのある柔らかさを両立する
「8層構造」。

こだわったのは、大人が寝ても心地よい敷き布団。一般的にベビー布団に使われる固わただけでは、安全性は高いのですが、寝心地の良さは感じられません。そこで、素材を選び抜き、何度もサンプルを作成。たどりついたのが、固わた・ウレタンフォーム・ブレスエアー®の3種の中材を、オーガニックわたやウールシートなど5層の素材が層になったシーツで包む独自の「8層構造」でした。赤ちゃんの背骨をしっかり支える硬さと、コシのある柔らかさを両立しています。

※実用新案登録出願中

02
ムレにくく、心地よい眠りを。
毎日のお手入れも簡単に。

赤ちゃんの眠りに大切なことはムレにくい環境をつくること。その為にISURUは防水シーツをなくしました。防水シーツの代わりに、固わたの側地に通気性の高い、撥水素材を採用し、少しぐらいの汚れや水分は、敷き布団用カバーやキルトパッドシーツのお洗濯で大丈夫です。

03
扱いやすいサイズで、
市販のベビーベッドにも対応。

安定感のある敷き布団は、畳やじゅうたんでの直置きでも、しっかり赤ちゃんの身体を支えます。また、ほとんどの市販のベビーベッドにも対応する扱いやすいサイズです。

掛け布団

健やかな成長を妨げない
ふんわり軽い掛け心地。

赤ちゃんは眠りながら大きくなっていきます。寝具も健やかな成長を妨げないものを。ISURUの掛け布団は、ふんわり軽い掛け心地。ポリエステルわたをオーガニックわたで包み、化学繊維は必要最低限に抑え、できる限り天然素材を用いています。

※実用新案登録出願中

保温性と吸湿性に優れた
天然素材でいつも快適に。

オーガニックわたの優れた保温性と吸湿性で、寒い季節には温かさを保ち、暑い季節には汗や湿気を吸い込み肌を爽やかに。大人と比べて体温の高い赤ちゃんを、いつも快適に包みます。

まくら

くぼみが頭をしっかり支え、
自然な寝姿勢をつくる。

ゆるやかなくぼみが、寝ている赤ちゃんの頭と首を支えます。頭のかたちに合わせた自然な寝姿勢をつくることで、気持ちよく安全に眠ることができます。

頭に均等に圧力がかかり、
向きグセ、絶壁などを軽減。

中央がくぼんだ枕は、まっすぐ上を向いて寝かせやすいので、頭の一部に圧力がかかるのを防ぎます。向きグセや、絶壁、寝ハゲの軽減に役立ちます。

毎日寄り添うものだから、
清潔、安心安全にこだわりたい。

「丸洗い」でいつも清潔、
敏感なお肌を守ります。

赤ちゃんは、体温調節機能がまだ未熟。汗をたくさんかくことで、身体の温度を下げています。だから、寝具は丸洗いできるものが安心。敏感なお肌を、いつも清潔に保ちます。

安全基準に合格した
低ホルムアルデヒドの素材を使用。

シックハウス症候群の原因物質のひとつと言われるホルムアルデヒド。赤ちゃんはもちろん、ご家族にも悪影響を与えないよう、安全基準に合格した低ホルムアルデヒドの素材を使用しています。

Cover

赤ちゃんの肌にいちばん近いから。
100%天然素材にこだわります。

Cover